日本一周

うさぎの白兎神社&松葉ガニを丸々1匹食べる&鳥取NO1のお土産は?【鳥取②】【巫女姉妹*日本一周ブログ#9】

白兎神社

鳥取砂丘に完敗した後は白兎(ハクト)神社へ。

正直砂丘で疲れすぎてこの日はもうホテルに行って寝てしまいたかったのですが、私たちは西日本を1ヶ月で周らないといけないので…ハードや

引き続き鳥取を観光してしまおう!頑張ろう!

白兎神社の前の像

この白兎神社は日本神話「因幡の白兎」に登場するうさぎが祀られている神社です。

大国主命と八上比売と白兎の砂像

大国主命(オオクニヌシノミコト)がうさぎを助け、そのうさぎが八上比売(ヤカミヒメ)と結ばれることを予言するという話です。めっちゃざっくりですが。


参道を歩いていくと、両脇にうさぎの像がたくさん!

いろんなポーズをしていて可愛いです。

白兎の像

何やら周りに白い石がたくさん置かれています。

白兎神社の結び石

これは「結び石」といって、良縁・子宝・繁盛・飛躍・健康の5つの縁を示しているそう。

石は鳥居やうさぎの像に乗せて願い事が叶うように祈ってもいいし、身に付けてお守りにしてもいいようです。

白うさぎの像

…絶妙な感じで石がのせられています。正直うさぎさん重そうですね^^;


そして先に進むと不思議な池がありました!

御手洗池(不増不滅の池)

この御手洗池(ミタラシイケ)は、神話に出てくるうさぎが傷口を洗った池だと伝えられていますが、「不増不滅の池」だともいわれていて、大雨が降ったりしても季節を問わず水量が一定なんだそう。なんで!?

白兎神社の本殿

本殿のしめ縄は、出雲大社のしめ縄と似ている!

出雲大社の御祭神である大国主命が助けたうさぎの神社だから?かな?

神社って不思議な言い伝えや謎が多くて、面白いです。

白兎神社の御朱印

御朱印を頂き、下まで降りてきたところで、うさぎ!ではなく猫と遭遇。

とっても人懐っこい猫ちゃんで癒されました。

白兎神社の前にいた猫

でも猫も可愛いけど、私は犬派です!(誰も聞いてない)

神社の前には道の駅「神話の里 白うさぎ」があり、ここではうさぎがいました!

道の駅神話の里白うさぎの中にいたうさぎ
白いうさぎ

名前が命(ミコト)っていうのがいいですね。

いや〜小さくてふわふわで可愛いかった〜

松葉ガニを丸々1匹食す

なんやかんやで観光を終え、鳥取のご当地グルメを食べに活魚ふじにやってきました。

活魚ふじの外観

鳥取といえば…

松葉ガニ!!

松葉ガニと姉妹

カニまるまる1匹!!食べちゃいます!!

松葉ガニの足に身がぎっしり

身がぎっしり入ってます!

わー!おいしいー!最高ー!



って言っているのは実は妹だけで、私はカニにまーったく興味ないです。(笑)

女性でカニ好きな人多くないですか?

会食なんかでカニが出てこようものなら、目を輝かせ今にも踊りだしそうなほど喜びますよね?!私はそういう振りをしながら内心どーでもええと思っている女です。(笑)

剥くのめんどくさい割に、それほど美味しいと思えません。

労働に対しての正当な対価が支払われていない感じがします!

というわけで、私はこの労働をせずとも収入が得られる「不労所得」という道を選択しました。(なんの話)

モサエビ丼

この丼の真ん中にのっている「モサエビ」も実は鳥取のご当地グルメです!

身がぷりっぷりですんごい美味しい!これまで食べたエビの中で一番美味しいかも!

松葉ガニ完食

妹はカニを1人で完食して大満足のご様子でした。

鳥取のお土産の人気NO1は?

全ての都道府県で人気NO1のお土産を買って食べる企画!

鳥取はなんでしょうか…?

うさぎの命ちゃんがいた道の駅「神話の里 白うさぎ」で人気NO1を聞いてみると…


因幡の白うさぎでした!!!

因幡の白うさぎ饅頭パッケージ

白兎神社前のお店で聞いたから、そうなるに決まってるやん!という意見は受け付けませんよ。(笑)

因幡の白うさぎ饅頭

うさぎの形をした可愛い饅頭。

中身はしっとりした黄身餡で、とっても美味しい!

妹が特に気に入っていました!


こんな感じで、鳥取の旅はおしまいです。

いやー鳥取砂丘には本当にやられました。でも、いい思い出になりました(笑)

そして明日はお隣の…島根を旅します!

それでは、また〜

ブログランキングに参加中↓よければポチッとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

YouTubeもよろしくお願いします!↓

セットでお得!日本旅行の「新幹線+宿泊」セットプラン