日本一周

太宰府天満宮&福岡NO1のお土産は?【福岡③】【巫女姉妹*日本一周ブログ#14】

巫女姉妹の日本一周8日目は福岡から佐賀へ

日本一周8日目。

昨日は1日の大半をホテルでだらだらと過ごしたので、体力チャージもバッチリ!

ということで、めずらしく早起きして8時にはホテルを出発。

今日は福岡をもう少し観光して次の県に行こうと思います!

博多の朝焼け

ホテルからの朝焼けが綺麗でした。

太宰府天満宮

30分ほどで目的地に到着。

今日は朝から太宰府天満宮へお参り!

太宰府天満宮の参道

…まだ9時前だからかお店が全然開いていなくて、とても静か。

人が少ないから、ゆっくり見てまわれそうです!


太宰府天満宮のご祭神は学問の神様で知られる菅原道真公。またここは道真公を祀る全国約12000社の総本宮でもあります。

鳥居をくぐると、赤い橋が見えてきました。

太宰府天満宮の橋

ここには3つの橋が続けて架けられていて、それぞれ過去・現在・未来を表しているそうです。

太宰府天満宮の橋と心字池

橋が架かっている「心字池」は、名前の通り池が「心」の字に形造られているよう。

しかしどこからどうやって見たら「心」になるのか…あちこちから見てみたけれど分かりませんでした^^;

ヘリとかに乗って上から確かめたい(笑)

太宰府天満宮の橋

橋と木々と空がいいかんじの写真も撮れました!

太宰府天満宮の楼門

楼門が鮮やかな朱色で素敵です。

これは表と裏で形状が異なる珍しい楼門。だそうですが反対側を撮るの忘れた…

太宰府天満宮の本殿

本殿は築400年を越えているそう…歴史を感じますね。

太宰府天満宮の本殿の天井

見上げるとデザインや色使いが美しい…

何百年経っても、人間の美的感覚というのは基本的に変わらない気がします!時代の流行りとかはあるにしても。


そして境内には至るところに牛さんがいました。

太宰府天満宮の牛
太宰府天満宮の花で作られた牛

菅原道真公といえば牛ですよね!

これは道真公が丑年生まれであること。

また道真公が亡くなられた時に牛に柩をひかせ家を出たが、急にその牛が動かなくなったため、そこを墓所にした(現在の太宰府天満宮)。

などなど、色々と説があるようです。


さすが学問の神様なので、合格祈願の絵馬がたくさん掛けられていました。

太宰府天満宮の絵馬

御朱印もいただきました!

太宰府天満宮の御朱印

菅原道真公は梅の花を好んでいたことから、紋が梅の花のカタチです。

太宰府天満宮では2月ごろになると、境内で梅の花を楽しむこともできるそうです。

そして「梅ヶ枝餅」という梅の印が押されたお餅が名物!

寺田屋の梅ヶ枝餅の外観
寺田屋の梅ヶ枝餅

出来立てで美味しかった〜

素朴な味ですが、なんかすごく美味しい。

参道付近を中心に、梅ヶ枝餅を販売しているお店は30ほどあるそうです!

食べ比べをするのもいいかもしれませんね!

というか実は食べ比べしたかったんですけど、参拝に来たのが朝早すぎて、店が「寺田屋」さんしか開いていませんでした^^;

でも朝早くに来ると、人が少なくて写真も撮りやすいしいいですね。

これからも早起きして観光したい!

けど、若干一名が全然起きないから無理だろうなあ…(遠い目)

福岡のお土産の人気NO1は?

全ての都道府県で人気NO1のお土産を買って食べる企画!

福岡はなんでしょうか…?


昨日の夜に博多駅内のお土産屋さんで人気NO1を聞いてみたところ…

博多通りもんのパッケージ

「博多通りもん」でした〜!!

めんべいか通りもんかどっちかだろうと話していたのですが、やはりお土産は饅頭が強いですね。

博多通りもんを食べる

(正直そろそろ饅頭は飽きてきたな)

しかし通りもんって饅頭の中でもかなり食べやすい饅頭だと思います!

白餡でしっとりしていて少し洋菓子っぽくもあるというか…

めんべいのパッケージ

まあとりあえずNO1じゃなかったけど「めんべい」は買っておきました。

因幡の白兎まんじゅう(鳥取)→ 俵まんじゅう(島根)→通りもん(福岡)ときていて、饅頭の在庫が底をつきません。

めんべいを間に挟む戦法で挑むために、たくさん買っておきました!

…うそです、ただ単にめんべいめっちゃ好きだから買いました。


さて福岡を出て…次は佐賀に向かいます!

佐賀は2人とも初めて行くので、どんなところか楽しみです。

それでは、また〜


ブログランキングに参加中↓よければポチッとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

YouTubeもよろしくお願いします!↓

セットでお得!日本旅行の「新幹線+宿泊」セットプラン