アジア

【まるで異世界】ベトナムのフォンニャ洞窟VSパラダイス洞窟!どっちがおすすめ?行き方なども紹介

ベトナムには世界最大級の洞窟「フォンニャ洞窟」と「パラダイス洞窟」があることをご存知でしょうか?

まるで異世界に入ってしまったように感じるほど、神秘的で圧倒されるスポットです。

今回はその2つの洞窟の様子をお伝えしつつ、旅行の日数がなくどちらか1つだけしか行けないという人に向けて、どちらの洞窟がよりおすすめなのかについても紹介していこうと思います!

「フォンニャ洞窟」と「パラダイス洞窟」はフォンニャ・ケバン国立公園内にある

「フォンニャ洞窟」と「パラダイス洞窟」の2つの洞窟は、ベトナム中北部に広がるフォンニャ・ケバン国立公園内にあります。

フォンニャ・ケバン国立公園とは

フォンニャ・ケバン国立公園は、4億年以上前に形成された大小300以上もの洞窟を有するアジア最古&世界最大級の洞窟群です。

2003年にはベトナムで5番目となる世界遺産に登録されました。

そしてここでは今もなお洞窟が発見され続けているそうです。

洞窟への行き方は?

2つの洞窟があるフォンニャ・ケバン国立公園への行き方は

フエから車で約4時間

ドンホイから車で約1時間

どちらの街からもツアーが出ていますが、フエからだと移動に時間がかかるため2つの洞窟に行けるツアーはないようです。

どちらの洞窟にも行きたいという人は、ドンホイで1泊してツアーに参加する必要があります。

①フォンニャ洞窟

どんな洞窟?

フォンニャ洞窟はフォンニャ・ケバン国立公園内の洞窟の中でも最大級のもので、2億5千年前に形成されたものといわれています。

またフォンニャ・ケバン国立公園の中でも、フォンニャ洞窟は世界遺産に登録されていますが、次に紹介するパラダイス洞窟は登録されていません。

実際の様子

フォンニャ洞窟は、船着き場からボートに乗って約30分ほどのところにあります。

ベトナムののどかな田舎風景を楽しみながら進んでいくと、洞窟の入り口が見えてきます。

フォンニャ洞窟の地下河川は約7.7㎞あり、そのうち観光客が入れるのは約1km。

まずは舟に乗って洞窟の奥へと進んでいきます。

無数の鍾乳石が天井一面に垂れ下がっていて、落ちてきそうなほどの迫力。
洞窟内を舟で進んでいると、なんだか冒険家になった気分に!

そして洞窟内の船着場に着くと歩いて周ることもできます。

フォンニャ洞窟のフォンニャとはベトナム語で「歯・牙の洞窟」という意味。

確かに歯や牙のようなものがいくつも連なっているように見えますね。

+α旅情報

雨季の9~12月頃は、川の増水により洞窟内に入れないこともあるそう。
旅行を計画する際は気をつけましょう。

②パラダイス洞窟

どんな洞窟?

パラダイス洞窟が発見されたのはごく最近の2005年。

一般公開され観光できるようになったのは2010年なので、まだあまり多くの人が知らない穴場スポットです!

発見が最近だからか、こちらの洞窟はまだ世界遺産には登録されていないようです。

実際の様子

パラダイス洞窟はこのような小さな入り口から地下へ降りていった先に。

洞窟の深さは150mほどあり、長い階段を降りていきます。

この先にどんな景色が広がっているのかワクワクしながら進みます。

そして階段を降りた先には壮大な景色が…!

パラダイス洞窟は約31kmの長さがあり、一般的なツアーで公開されているのは約1km。

このような景色が31kmも続いているなんて自然の偉大さを感じずにはいられません。

鍾乳石は1cm伸びるのに100年もの年月がかかると言われています。
こんなにも大きな鍾乳石、一体いつからできたものなんだろう。

壮大な自然からすれば人間の一生なんてほんの一瞬なんだなと圧倒されてしまいます。

なんだか自分が異世界に来てしまったかのような、現実の世界にいることを忘れてしまうほどの空間です。

なお2012年にはさらに奥の約7km地点まで行くことができるルートが公開されました。

しかしそのツアーにはしっかりした装備と知識を持ったレンジャーの案内が必要。

もっと刺激的な冒険をしてみたいという方は、ぜひチャレンジしてみてください!

フォンニャ洞窟VSパラダイス洞窟!どっちがおすすめ?

①フォンニャ洞窟と②パラダイス洞窟どちらがおすすめかというと…

断然、②パラダイス洞窟です!

どちらの洞窟も一般的に公開されているのは1kmと同じ長さですが②パラダイス洞窟の方が高さもあるためか、より壮大で感動しました。

ちなみに私は先に①フォンニャ洞窟、次に②パラダイス洞窟に行ったのですが、もし順番が逆であれば①フォンニャ洞窟に物足りなさを感じていたと思います。

世界遺産には①フォンニャ洞窟のみが登録されていますが、行ってみるとどうして②パラダイス洞窟は登録されていないんだろうと思ったほどでした。

しかし①フォンニャ洞窟は舟に乗りながら周ることができるので、インディージョーンズのような探検家気分になれます!

もし時間があるのであればぜひ2ヶ所とも訪れてみてくださいね。