アジア

【女子旅】タイのバンコクで絶対にするべき5つのこと!タイリピーターおすすめ観光地・スイーツ・コスメ

女子旅でタイのバンコクに来たら、タイの魅力を味わい尽くして帰りたいですよね!

「観光も楽しみたいし、美味しいマンゴースイーツを食べたり、最近注目されているタイコスメもゲットしたい…」

そこで、タイをこよなく愛するタイリピーターの私が、女子旅でタイのバンコクに来たら絶対にするべき5つのことをまとめてみましたので紹介します!

それではどうぞ〜

【女子旅でタイのバンコクでするべきこと①】煌びやかなお寺めぐり!

女子旅でタイのバンコクに来たらするべきこと1つ目は、煌びやかなお寺めぐり!

バンコクには数え切れないほどのお寺があるのですが、その中でも3大寺院と呼ばれる「ワット・プラケオ、ワット・ポー、ワット・アルン」はバンコク観光で外せないマストスポット。

3つの寺院は同じエリアにあるため、まとめて観光することができます。

またそれぞれの寺院で違った魅力があるため、飽きることなく一気にタイの雰囲気を味わうことができますよ!

ワット・プラケオ

ワット・プラケオは、王室の守護寺院として建立されたもので、タイで一番格式高いお寺です。

ワットプラケオ

別名「エメラルド寺院」とも言われていて、それは寺院内に翡翠でできた仏像が祀られているから。

仏像以外にも、建物のいたるところでエメラルドを基調とした装飾がみられます。

上品でいて煌びやかなタイらしいデザインをぜひ写真に収めてくださいね!

ワットプラケオのエメラルドの装飾

ワット・ポー

バンコクで一番古い歴史を持つ寺院、ワット・ポー

このお寺の最大の見どころは、全長46m、高さ15mの金色に輝く涅槃仏(寝ころがった仏像)

ワットポーの涅槃仏
ワットポーの涅槃仏

写真に収まりきらないほどの大きさにびっくり!

また、仏像の足の裏には仏教の世界観を表した108の図が螺鈿細工(貝殻を使った装飾)によって描かれていて、こちらも忘れずに見ておきたいポイントです。

ワットポーの涅槃仏の足の裏
とむの+α情報

ワット・ポーはタイマッサージの総本山でもあるため、敷地内でタイ古式マッサージを受けることができます。

バンコクの街中にはたくさんのマッサージ屋があるので、どこで受けたらいいか分からない…という人は、ここで受けておくことをおすすめします!

ワット・アルン

別名「暁の寺」と呼ばれている、ワット・アルン

3つの寺院の中でも、特に女子旅で訪れてほしいスポットです!

その理由はこの寺院の装飾。

ワットアルンの装飾
ワットアルンの装飾
ワットアルンの装飾

お寺とは思えないような、可愛すぎるデザインにうっとりしてしまいます。

寺院内には5つの仏塔が立ち並んでいて、そのどれもがこのような陶器片を集めたカラフルなモザイクで飾られています。

お気に入りのデザインを見つけて一緒に写真を撮ってくださいね!

【女子旅でタイのバンコクでするべきこと②】ニューハーフショーで女子力アップ!?

女子旅でタイのバンコクに来たらするべきこと2つ目は、ニューハーフショーを観ること!

タイは世界で一番ニューハーフが多い国だといわれていて、とっても綺麗な人ばかり!

そんな美しいニューハーフが出演するショーを「アジアティーク・ザ・リバーフロント」「カリプソ」で観ることができます。

ニューハーフショーカリプソ

世界各国の有名な曲に合わせて、素敵な衣装とダンスで観客を魅了します。

日本の曲でのパフォーマンスもあったり(私が観たときは美空ひばりさんの’’川の流れのように’’でした)、時にはクスッと笑える演出も!

綺麗なニューハーフをみた後は、自分の女子力の低さに反省し、女子力アップにつながるかも?!

【女子旅でタイのバンコクでするべきこと③】アユタヤで象に乗ろう!

女子旅でタイのバンコクに来たらするべきこと3つ目は、アユタヤで象に乗ること!

タイを象徴する動物といえば”象”ですよね!

バンコクにも象に乗れるスポットはいくつかありますが、おすすめなのがバンコクからバスやタクシーで1〜2時間のところにあるアユタヤ「エレファント・キャンプ」

アユタヤの象乗り体験

アユタヤは世界遺産に登録されている遺跡群がある街です。

ここでは象に乗りながら古代の遺跡を眺める優雅な時間を過ごすことができます。

アユタヤの象乗り体験

ちなみに象に乗った感想は、思ったよりも高くて、揺れる!高い所が苦手な人はちょっと怖いかもしれません…。

しかし、大きな身体でズシンズシンと歩く象の感覚を直に感じることができて、とても貴重な体験をすることができます

象に乗った後は、アユタヤの遺跡巡りも楽しんで帰ってくださいね。

アユタヤの木に包まれた仏頭

【女子旅でタイのバンコクでするべきこと④】絶品マンゴースイーツを食べよう!

女子旅でタイのバンコクに来たらするべきこと4つ目は、絶品マンゴースイーツを食べること!

タイに来たらマンゴーを食べずには帰れません。

スーパーなどで買って食べるのもいいですが、せっかくならおしゃれなお店のマンゴースイーツを楽しみましょう!

ここではおすすめのマンゴースイーツのお店を2つ紹介します。

「Mango Tango(マンゴ・タンゴ)」

美味しいマンゴースイーツが食べられるバンコクの定番カフェといえば、こちらの「Mango Tango(マンゴ・タンゴ)」

バンコクのマンゴタンゴ

おすすめは”フレッシュマンゴー・マンゴーアイス・マンゴープリン・餅米”が食べられる欲張りプレートです。

店内もとってもいい雰囲気なので、南国のフルーツを味わいながら、観光の疲れを癒してください。

バンコクのマンゴタンゴ

「Yenly Yours(イェンリー・ユアーズ)」

そしてもう一つおすすめしたいマンゴースイーツのお店が「Yenly Yours(イェンリー・ユアーズ)」

このお店のマンゴースムージーがすっごく美味しいです!

バンコクのイェンリー・ユアーズ

私の一押しはマンゴースムージーにタピオカをトッピングしたもの↑

写真では分かりづらいかもしれませんが、このお店のスムージーはマンゴーが全然スムージーされていなくて、果肉が丸ごとゴロゴロ入っています。

個人的に好きすぎて、滞在中には何度も足を運んでしまいました。

バンコクのイェンリー・ユアーズ

このコップンカーしているキャラクターが目印↑

セントラルワールドなどのショッピングモールに入っているチェーン店なので、ぜひショッピングの合間に立ち寄ってみてくださいね!

【必見】タイのおすすめ料理をリピーターが8つ紹介!辛さは?パクチーは入ってる?

【女子旅でタイのバンコクでするべきこと⑤】安くて可愛いタイコスメを買おう!

女子旅でタイのバンコクに来たらするべきこと5つ目は、安くて可愛いタイコスメを買うこと!

バンコクのお土産には、定番のタイ雑貨や南国らしいワンピースを買うのもいいですが、私のおすすめは断然タイコスメ。

タイには安くて可愛くてクオリティの高いコスメがたくさんあります!

ここでは、タイコスメの中でも特におすすめのコスメブランドを2つ紹介します。

「Beauty cottage(ビューティーコテージ)」

「Beauty cottage(ビューティーコテージ)」は、レトロでかわいいパッケージと、自然由来の成分にこだわったコスメブランドです。

タイコスメのビューティーコテージ
タイコスメのビューティーコテージ

とにかくパッケージが可愛くて、はじめはパケ買い!

機能に関してはそんなに期待していなかったのですが、とても使いやすくてビックリしました。

色展開も日本人の肌に馴染みやすいものが多い印象です。

また私は肌が強い方ではないですが、全く荒れたりもしませんでした。

こちらのブランドは新商品もどんどん出るので、バンコクに行く度にお店をチェックして、いくつかのアイテムを必ずゲットしています!

「Cute Press(キュートプレス)」

「Cute Press(キュートプレス)」は、マイメロディやアリエルなど様々なキャラクターとコラボしたパッケージが特徴のコスメブランドです。

タイコスメのキュートプレス
タイコスメのキュートプレス

こちらもパッケージが可愛いだけではなく、使い勝手もいいです。

ただ色展開はややビビットなものが多い印象。タイは一年中暑い国なので、日本では夏に使えるような鮮やかな色のアイテムが多いかもしれません。

またコラボするキャラクターは時期によって変わるので、自分の好きなキャラクターとコラボしていた場合はお見逃しなく!

タイコスメは自分へのお土産はもちろん、日本ではなかなか手に入らないので、友達にも喜んでもらえるはず!ぜひチェックしてみてくださいね!

【タイのお土産】バンコクで行くべきお土産屋さん8ヶ所をタイリピーターが紹介!おすすめのコスメや雑貨も!


いかがでしたか?

今回は、女子旅でタイのバンコクに来たら絶対にするべき5つのことを紹介しました。

バンコクは見どころが多いのはもちろん、交通の便もよく治安もいいので女子旅にピッタリの旅行先です!

観光にグルメにショッピングに…最高のバンコク旅行を楽しんでくださいね!